オフィスに観葉植物

オフィスの環境に気を配る

オフィスの家具選びの情報

オフィスの環境に良い観葉植物

女性の看護師のことを「白衣の天使」と言ったように、白は無垢で清潔のイメージがあります。そのため昔は病院の壁は白と決まっていました。ところが最近は、心理学的に言えば、白よりも少し色の付いた壁の方が、気持ちが和らぐことから、病院でも、淡いクリーム色や薄い緑色の壁にする傾向に変化してきています。こうした傾向は一般のオフィスでも同様で、白い壁に囲まれて仕事をするという環境から、一般家庭のような柔らかい雰囲気のインテリアを取り入れるなどの工夫が凝らされています。例えば観葉植物を置くなどのアイディアです。言う間でもなく植物は日中酸素を放出するし、そのみずみずしい緑色は人に安らぎを与えるため、多くのオフィスに取り入れられているのです。

オフィスに観葉植物を

オフィスに観葉植物を設置するのは大変良いアイディアです。植物にはやはり人間の疲れた心に対する癒しの効果もありますし、インテリアを彩る効果もあり、また種類によっては空気を良くする類のものもありますので、ぜひ取り入れたいものです。しかし、観葉植物の世話は欠かさないようにしましょう。手間が掛けられていないもの、例えば葉っぱにほこりが溜まっていたり、枯れ枯れになっているような物を放置することは、来社されたお客様にオフィスの管理が出来ていないとみなされかねません。逆に生き生きした演出をすれば、信頼できる会社をアピールできるということも覚えておきましょう。